So-net無料ブログ作成

東京優駿② [2017春]

土曜の東京、稍重から良となった馬場でしたが、真ん中から外が伸びている印象。先週までのまるっきり内枠先行有利とは少し傾向が変わってきたか。それとも、馬場が乾く過程の一時のもので、明日になればまた変わるのか。じっくりと見極めたい。
ただ、馬券作戦の軸に大きな変更はなし。本命候補No.1はスワーヴリチャード。相手本線がレイデオロか。ヒモは、明日の馬場の傾向も見ながら、外差しも視野に入れつつ検討します。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0